アルゴリズムやプログラミングがサクサク理解できる!今日からすぐできる脳力アップ方法とは?

こんにちは、あっきーです。

今回は理解力の向上や、勉強の効率向上に関するテーマをお話しさせていただきます。

 

基本情報技術者の試験対策をしている中、こんなことは無いでしょうか?

午前の計算系の問題や午後のアルゴリズム問題やプログラミング問題についていまいちよくわからない
といった「理解力の低下」

夜帰宅してから、
「今日は頑張ってここまで勉強しよう!」
といって、眠い中、夜遅くまで勉強するが「中々頭に入ってこない状態」

もしかしたらこの原因は、あなたの「睡眠不足」かもしれません。

 

本記事では「睡眠不足」がいかに勉強に対して影響を与えるのかをお伝えします。

上記のようなケースに少しでも当てはまる方は、
ぜひ最後まで本記事をお読みください。

 

スポンサーリンク

睡眠不足は勉強の効率を落とす

あなたはいつも1日何時間睡眠をとっていますか?

4時間?

それとも6時間?

いや、7時間以上寝ていますか?

 

実は、睡眠不足によって思考力や集中力、記憶力の低下が起こるというのが
ペンシルベニア大学とワシントン州立大学のある実験でわかっています。

そこで行われた実験によると、6時間以下の睡眠を14日間以上行うと、脳の処理や身体能力が低下し、
認知力についてはお酒に酔った状態にまで下降するという実験結果が出ております。

この状態はもちろんですが、
勉強を行う上で非常に悪い状態ですので睡眠不足は勉強の大敵ということが言えるのです。

 

また、この睡眠不足による能力の低下は自分では認識できないというのことも知っておきましょう。

ですので、毎日少しづつ少しづつ睡眠不足を貯めていき・・

参考書に書かれている内容が理解できない・・・。
やっぱり自分はダメなんだ、才能がないんだ・・・。

と、自己嫌悪に陥ってしまうケースも少なからず存在するでしょう。

 

そうならないためにも睡眠不足に陥らないよう、毎日しっかりとした睡眠をとることが重要です。

 

20代の最適な睡眠時間は7時間

では、どの位の睡眠時間が最適なのでしょうか?

人間、寝すぎてもそれはそれで死亡リスクが高まり、体に良くないという実験結果があります。

 

大塚製薬が公開している情報によると、10代の学生であれば約8時間前後
20代の大学生~若手社会人であれば約7時間が最適の睡眠時間と言われております。

実際に睡眠時間を調べた数々の論文をまとめたデータによると、夜間の睡眠時間は10歳までは8~9時間、15歳で約8時間、25歳で約7時間、45歳で約6.5時間、65歳で約6時間と、加齢とともに必要な睡眠時間が少なくなるということが報告されています。

※大塚製薬 睡眠リズムラボのこちらのページより転載

 

また、就寝時間、起床時間もバラバラにせず、しっかりと決められた時間に統一することも大切です。

 

仕事や学校のある平日は規則正しいけど、土日の休みは夜遅くまでテレビやゲームをして夜更かしし、そして昼過ぎまで寝るという習慣に陥っている方は要注意ですよ。

 

 

時間の確保が難しい場合はスキマ時間の使い方を見直そう

 

ここまで読むと、

寝たいけど忙しくて中々睡眠時間が確保できないよ・・

こんな方もいらっしゃると思います。

 

そういう場合は、何かを「捨てる・やめる・減らす」というのも考え方の一つです。

 

  • 仕事の無駄な付き合いをやめる
  • 友人との遊ぶ時間を減らす
  • ゲームや漫画といった娯楽時間を減らす

 

こう言うと、「人生が無味乾燥なものになってしまうじゃないか!」と
お叱りを受けそうですが、そうは言っても大切な目標を叶えるためには多少の我慢や削減は重要です。

 

多くの時間管理術の書籍を読んでも一番大切なことは「捨てること」と述べられています。

 

そしてもう一つ重要な時間管理術は「スキマ時間の有効活用」です。

スキマ時間を効果的に使い、密度の濃い時間を過ごすのです。

 

スキマ時間については別の記事でもご紹介しておりますので、興味がありましたら以下の記事をご一読ください。

基本情報技術者試験における効果的なスキマ時間勉強法
今回は、基本情報技術者試験におけるスキマ時間を活用した勉強法についてお話したいと思います。 このお話の内容を知っておくことで、休日の趣味の時間や遊びにいく時間を優先しながら勉強しても資格試験に合格することが可能となります。 ...
基本情報技術者の試験対策に活かす、スマホを使った具体的なスキマ時間勉強法!
こんにちは、あっきーです。 以前こんな記事を投稿しました。 スキマ時間を活用して過去問演習を行おうという内容の投稿です。 今回は、そのスキマ時間の勉強法をさらに掘り下げて、 余すことなく効率よく勉強に費やすにはどうすれば...

 

 

まとめ

基本情報技術者の勉強が中々はかどらない、
午後の問題、特にアルゴリズムやプログラミング問題の解説が理解できない。

それは、もしかしたらあなたの知らず知らずのうちに貯めこんでいる睡眠不足が原因かもしれません。

 

夜遅くまで勉強やゲームをしている生活をしていませんか?

 

勉強で夜更かしをするのであれば、スキマ時間の有効活用や朝方の勉強に切り替えるといったことが効果的です。

そしてゲーム等は思い切ってやめてしまいましょう!
大きな目標を達成するには多少の我慢も必要です。

自分の睡眠時間を確認し、足りていないと思ったら一度生活習慣を見直してみましょう。

 

いかがでしょうか?

睡眠不足以外にも、実は基本情報技術者の勉強を効率良く進め
そして最終的にはITエンジニアとしてより早く、よりスキルアップする方法を現役ITエンジニア兼、
200名以上もの基本情報技術者試験の合格者を輩出した基本情報トレーナーのあっきーが無料メルマガで公開しております。

ご興味がありましたら、以下のバナーよりぜひ一度ご登録してみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました!
あっきーでした。

タイトルとURLをコピーしました