気分がのらない時でも簡単に勉強を始められる「やる気スイッチ」とは?

今回は、気分がのらない時でも簡単に勉強を始められる、誰もが持っている「やる気スイッチ」をご紹介したいと思います。

平日は朝から夜まで仕事漬け。休みの日くらいゆっくり寝ていたいですよね。

そんな中、会社から半強制的に言われた基本情報技術者試験の勉強をしなくてはならない、となっていたとしてもモチベーションなんて湧いてくるはずはないのが普通です。

 

「今週は仕事が忙しかったし、今日くらいはゆっくり休んで明日やろう

そう思ってしまいますよね?

 

でも、ちょっと待ってください!!

 

そうやって、1日だけと言って休んでいたら、あっという間に試験日が訪れて

「ヤバイ・・・、勉強がまったく進んでいない!」

ということになりかねません!

 

いや、試験日まで待たずとも、その前の段階で、

「マズイ、このままでは受からない・・・。」

ということに気付くでしょう。

 

その焦りから、仕事も上の空。

大事な場面でぽかミスの連続をしてしまうかもしれません。

 

逆にこの気分がのらない日であっても、少しでも勉強をすることによって合格に一歩近くことになります。

この一歩は非常に重要な一歩ですよ!?

 

こうやって一歩一歩進むことで、基本情報技術者試験という大きな壁を乗り越えることができるようになりますし、

「自分はやった!逃げなかった!」という大きな自信につながります。

その自信がさらに勉強する意欲につながります

 

今回お話しする内容は、勉強をしなきゃいけないことはわかっているんだけど、

「どうもやる気が湧いてこない」

そんな思いを持っている方に、ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

スポンサーリンク

気分がのらない時でも簡単に基本情報技術者の勉強をはじめる方法

では、モチベーションが上がらない時はどうすれば勉強を行うことができるのでしょうか?

私がオススメする方法は、

簡単な問題を1問だけでいいから解いてみることです。

 

ここで解くのは、既に解いたことがある問題がおススメです!

簡単であれば簡単であるだけいいですよ。

 

1問でも解いたわけですから、今日あなたは”勉強した”ことになります。

まったくテキストすら開かないよりかは、100倍良いわけです!

 

だって、問題を1つ解いたんですから。

 

人は、机に向かって「長時間勉強しなきゃならないんだ!」と思いながら勉強に向かうのは結構しんどいものです。

 

ですが、「とりあえず問題を1問だけ解こう」という考え方であれば気が楽です。

そして1問解いたら、もう1問解いてみようかなという気持ちになりやすくなります。

 

人間はいったん行動を始めるとやる気が出てくる

ドイツの心理学者エミール・クレペリンは、

人間には”作業興奮”というものが存在することを発見した人物です。

 

作業興奮とは、以下のようなことです。

人はいったん行動を始めると、やる気が出て簡単に継続できるようにできている。

つまり、やる気があるから行動できるのではなくて行動するからやる気が出る

だから、やる気が出なくてもとりあえず行動しよう!

 

ですから、今日はやる気があがらないなーと思っているときは、

簡単な問題を1問だけ解いてみるというのがとても有効なんです。

 

まずは問題を1問だけ解いてから考えよう

やる気が出ないあなた。

そんな時は以下のSTEPを行うことだけを考えましょう。

 

【STEP1】
テキストを開く

【STEP2】
午前の問題を1問だけ解く

【STEP3】
答えを見る

 

これだけで完了です!!

 

これだけで、あなたは勉強をしなきゃならないという呪縛から解放されました

このまま勉強を続けてもいいですし、どうしてもダメならそこで止めたって構いません。

まずは1問解いてみるという行動が大事なんです。

 

まとめ

「今日はなんだかやる気が湧かない」

そう思ったら、まずは参考書を開いて問題を1問だけ解いてみる。

このことだけでもやってみましょう。

 

そうすることで、作業興奮によってやる気が自然と湧いてきます。

 

やっぱりやる気が湧かない、そう思ったら止めたっていいんです。

 

1問だけやって、やる気が湧いてきたらしめたもの。

そのまま2問目、3問目と続けていけばいいんです。

 

この少しの行動で、試験の合否をわけるといっても過言ではないでしょう。

 

やる気が出ないときこそ1問!

覚えておいてください。

 

いかがでしたでしょうか?

他にもスキルアップしたい方を対象にした、
基本情報技術者試験のより詳しい勉強法を無料メルマガでもご紹介しております。

✅ どのように勉強したらいいかわからない
✅ 試験範囲が広すぎる
✅ 仕事が忙しすぎて勉強する時間が足りない

これに当てはまる人は、ぜひメルマガへご登録ください。
詳しいご案内は以下のバナーをクリック!

ここまでお読みいただきありがとうございました!
あっきーでした。

タイトルとURLをコピーしました